神さまがくれたやさしい?

散歩道に教会があります。今日は日曜日・・・讃美歌がきこえるかな?って思いました。

いつも閉まっているドアが開いていました。

雨降りなので傘立てに傘がいっぱいです。ドアのそばに今日のお話の内容が書いてありました。

「神さまがくれたやさしい・・・」目の悪いわたしには最後の文字がよく見えなくて、立ち止まって首をあちこち傾けては文字を見ようとしました。

中から女の人がでてきて・・・ドアをパタンと閉めてしまったのです。数メートルしか離れていないところにわたしが立っているのに。

興味のない人が入り口に書かれているものを見ているかしら?

わたしだったら「どうぞお入りになりませんか」って声をかけてしまうだろうな。

讃美歌もきこえなかったし、神さまの声もきこえない・・・冷たい教会でした。

ところで・・・神さまがくれたのはやさしい・・・なんだったのかな?

心ではなかったでしょうね。

コメントは停止中ですが、トラックバックとピンバックは受け付けています。