雪が降る

雪が降って楽しかったのは子供の時

今はもう寒さしか感じない

あの空から落ちてくる雪を見つめて

空にあこがれたあこがれたああのころ

わたしは生きていた・・・たぶん・・・たぶんね・・・

ヨロヨロフワフワ

仕方ないこととはいえ毎日フワフワヨロヨロでは疲れてしまう。

明日死んでもおかしくないけど・・・

赤ちゃんが死ぬには悲しい・・・わたしならいいかな?でももしかしたら悲しむ人がいるかもね。

こんなことばかり考えるのはいけないね。

天使の翼をつけた坊やさようなら

原因がわかったので

ああなるほどって納得できたら少し気持ちが落ち着いた。

フワフワ感や不安感などわたしにおきていることは全部当てはまる。

今の状態を受け入れていくよりしかたないってことだね。

untitled

夢の中

夢の中でわたしは昔の家族にあっている。

今あいたいけどもあえない人たち・・・あいたいよ~~~あいたいよ~~~

今あえたら、きっとこの不安感は消えるとおもうけど、会えないね会えないよ

わたしが会いにけばいいのだけれど・・・それは神さまが許してけれないね