うさ太とかあちゃん(2)

お昼を食べ終わるとかあちゃんはお仕事の封筒はりをはじめます
うさ太は以前はお昼寝をしましたが最近はあまりしません(それだけ大きくなったことですね)一人で本を見たりおもちゃで遊んだりときにはテレビも見たりします
かあちゃんのお仕事を見つめて「かあちゃんおらも封筒はりがしたいよ」ということもあります
それを聞くとかあちゃんは手を止めてちょっと悲しげに「もうじき教えてあげるからね」とこたえます
うさ太はうれしそうに「うん」とこたえまた遊び始めます かあちゃんのお仕事をみていることもあるのですがそんなときは必ずといっていいほど寝てしまいます
かあちゃんは「フフフ」と笑いながらタオルをかけ「まだまだ赤ちゃんよね」と自分に言い聞かせるようにつぶやきます
かあちゃんにとってうさ太が大きくなるのはうれしい反面悲しいことでもあるのです
でもどんなにかあちゃんがうさ太の成長を見て見ぬふりをしても現実は非情なものです

三時になるとおやつを食べます 最近はうさ太が用意します
かあちゃんはおせんべいが好きなのでお茶と一緒に持ってきて「かあちゃん一休みしようよ」と声をかけます
かあちゃんは手を休めおいしそうにお茶を飲みポリポリとおせんべいをたべます「ありがとううさ太」
バスでお買い物に行ったときはドーナッツを買ってきておやつに食べます これはうさ太のお気に入り
もちろんかあちゃんもニコニコ顔になちます

うさ太とかあちゃんの毎日は幸せに流れていきます
あの・・・悲しいことがおきるまでは・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です